たまには風俗行こうよ

久しぶり風俗へ行き再度ハマッタ時の体験談です。

走り慣れた道を独りドライブから

熱狂的なカーマニアという訳ではありませんが、独りの空間を楽しむなら単独のドライブがベストです。特に遠出するでもなく、走り慣れた道を安全運転から、適当なドライブインで小休止。取り出したスマホで検索するのはデリヘル店のホームページで、勿論お気に入りに登録してある常連店。他の風俗には殆ど興味はなく、私にとってのデリヘルは風俗という位置づけよりもむしろ、ドライブのオプションといったところです。そこから先はこれまた走り慣れた道を通ってお決まりのホテルへ。程無く到着のデリヘル嬢の中には、以前もお世話になった女の子ってパターンも稀にありますが、勿論自分からそんな話題を振る事はありません。いつもの時間分だけエッチな気分を満喫したなら、少しだけ切ないバイバイの時を過ごして、身体に余韻を残したまま、帰路も暗線運転です。こんな物語の主人公みたいな気分を味わえるデリヘルは、やはり単なる風俗の1ジャンルには収まり切らない魅力に溢れていると思われませんか?

投稿日:2017年11月22日

デリヘルはサプライズの分かち合いです

トレーニングで筋骨隆々の肉体造りに余念がありませんが、ご覧の通り、私の顔立ちは「勉強君」なんてあだ名で呼ばれている通り。スーパーマンじゃありませんが、このギャップが女の子にとっては衝撃的らしく、エッチにさえ持ち込めれば大概はこっちのモノ。ですが素人の女の子のリアクションは似たり寄ったりで、私としてはもっとウイットに富んだ感想とか、そんな刺激を届けて欲しかったりします。そんなこっちの心理をストライクで満たしてくれるのは、やっぱりプロの風俗の女性達、その中でもデリヘル嬢がダントツです。他の風俗とは違って、1人住まいの自宅に来てもらえますし、そんな時はわざと文学青年風な部屋を演出から、浴室でこの筋肉をお披露目すれば・・・軒並みデリヘル嬢達がスイッチオン!って瞬間がこれまた最高です。風俗嬢にもサプライズを、そして私にもサプライズを互いに届け合う、私のデリヘルライフをこれからも楽しみ続けるべく、今日も腕立て腹筋ストレッチ!・・・変でしょうか。